2010年05月20日

平野貞夫氏「小沢氏の秘書逮捕は森英介法相の指揮権発動だった」

○2010年5月18日朝日ニュースターに出演した平野貞夫氏による告発
 2010年5月18日朝日ニュースターに出演した平野貞夫氏は
「小沢氏の大久保秘書逮捕は森英介法相の指揮権発動だった」
と告発しました。
 2010年5月13日(木)平野貞夫氏は財界人のパーティに出席し、その席上で森英介元法相と度々会食する程に親しい財界人から
「大久保逮捕は自分(森英介法相)が指示した。」
と赤坂にあるスナックの二次会で森英介法相(当時)から聞かされた事を伝えられたそうです。
 これは法務大臣に指揮権発動に当る可能性が濃厚で、民主党政権は調査する必要があるでしょう。

 また昨年、平野貞夫氏は3月3日大久保秘書逮捕前日に千葉県知事立候補者事務所開きに参加した所、参加者の森法務大臣から
「平成になって日本の政治を目茶苦茶に壊したのは平野だ。小沢一郎よりももっと悪い人間だ。」
と突然罵られたそうです。大久保秘書逮捕前日における極めて不自然な出来事です。

 テレビによく出演する元検察特捜部長氏によると、
「西松問題・大久保事件は自由民主党から仕掛けられた政治弾圧である。」
と述べたそうです。

(参考リンク)
こちらも消される可能性有る急げ⇒小沢氏の秘書逮捕は森英介法相の指揮権発動だった!平野貞夫氏爆弾告発【朝日ニュースター】
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/630.html
http://www.youtube.com/watch?v=qWveSoGbLCk
爆弾証言「官房機密費で朝日以外の新聞記者に女を抱かせた」(低気温のエクスタシー)http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/623.html


○適正な会計処理・適正な土地登記
 小沢一郎氏・陸山会の収支報告書で4億円の相殺科目が記載されていない件で、石川知裕議員が逮捕されました。政治資金の収支報告書は事実上の単式簿記で所轄する総務省は相殺科目は記載するな、という行政指導を行っているそうです。つまり、適正な会計処理を行なっていたのに東京地検特捜部は逮捕・起訴までもっていったわけです。特捜が会計処理を知らないのではないか?という指摘が出ていますが、簿記3級程度の事を知らないわけもありません。知っていながら立件しているのでしょう。裏を返せば陸山会を突いてもなんら法的不備が無かったとも言えます。
 検察審査会が「土地購入の期ずれ」で起訴相当と決議したそうですが、農地転用の許可に時間がかかったため、登記がおくれるのは避けられない事だったようです。
 私も元農地を宅地として購入したのですが、不動産会社側が契約の期日遅れのペナルティを明記した厳しい契約書を提示し、双方に判子をつかせておいて、農地転用許可が遅れているので、契約期日までに引き渡せない事を数日前に口頭で指示してきました。遅れるなら遅れるでもっと早く言うなり、農転の遅れが見込める状況で、厳しい内容の契約書をわざわざ不動産会社側が作って判子つかせるなんて、客を馬鹿にしているとしか思えないので、当然ですが大喧嘩になりました。
 2月・3月程度の遅れなんかざらで、農業委員会は先着順で審査しますから、先に提出されている案件が溜まっているとますます遅くなるようです。むしろ2月間で審査が通ったのは早すぎではないか?と思います(^-^;


--以下参考情報転載--
「土地購入の期ずれ」ですが、04年10月時点で地目が「畑」なら、実務上所有権移転の本登記が出来るのは、早くて05年01月になります。農地売買の通常の手順は @売買契約(所有権移転仮登記)→A農地法5条の許可申請→B農業委員会の承認→C東京都知事の許可(許可指令書の交付)→D所有権移転の本登記農地法の許可は、申請から許可指令書の交付まで通常2ヶ月以上を要します。(どんなに頑張ってもこれ以上早くなりません。)そして上記の都道府県知事の許可指令書を添付しないと、所有権移転の本登記は受理されません。従って、04年10月に売買契約を結んだ農地の所有権移転登記を05年01月にするのは当たり前で、これ以前にするとしたら、その方がむしろ不適法な手続で許可を得たことが疑われます。私、行政書士です。農地の譲渡(農地法5条の許可申請)は、多数取扱っています。

http://d.hatena.ne.jp/Takaon/20100520

51X4BNHXAHL.jpg
posted by たかおん at 09:44| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック