2007年11月12日

中尾嘉宏・西村博之は名誉毀損損害賠償金を払え!〜エロサーバーの玄関サイトに群がるノータリンども〜

ITmedia_200711120130000thumb.jpg○2ちゃんねるは株式会社ゼロ中尾嘉宏のエロサーバーの玄関サイト
 2ちゃんねる、新トップ絵募集中だそうです。そんなことする前に名誉毀損損害賠償金を即刻支払うべきですね。
 くどいんですが、2ちゃんねるは株式会社ゼロ中尾嘉宏のエロサーバーの玄関サイトです。西村博之は中尾嘉宏の遠縁にあたり、西村博之に法的責任を負わせ、中尾嘉宏はエロサーバーで儲けています。
西村博之はニワンゴに飼われております。未来検索ブラジルの持ち株の20%はニワンゴです。ニワンゴの親会社がドワンゴで、ドワンゴはエイベックスのマンロン会社です。
エイベックスの顧問に総務省の岸博幸が就任しています。

○名誉毀損損害賠償の法的責任は株式会社ゼロ中尾嘉宏にもあるのではないでしょうか?
 ということです。2ちゃんねるの実質的な管理者は中尾嘉宏です。実機はPIEのJim Watkinsが管理しています。Watkinsは株式会社ゼロの取締役です。
さて、西村博之は賠償金の不払いを公言しております。税金も滞納しているようです。それでも、「今のところ」御咎めなしのようです。
 日本はどこぞの独裁国家に準じて法治ではなく、人治国家ですので、何か理由があって、西村博之は罪を免責されているのでしょう。
 私は少ない所得から所得税や地方税や年金のカネがどんどん銀行口座から引き落とされて、少ない可処分所得を使って辛うじて生きております。
 一方、西村博之は捏造物語「電車男」の印税で大儲けです。英語版やCD-ROM版でさらに印税収入を得ていることでしょう。その捏造物語「電車男」は2ちゃんねるで綴られましたが、エロサーバーの玄関サイトで繰り広げるインチキヨタ話しに釣られて喜んでいるノータリンが貢ぐお金で、関連会社はウハウハです。
 小説の印税を手にした西村博之は海外へ資金を飛ばしたら、口座を封鎖されてカネが戻せずに税金を払えなくなっているなどとは、本当に小説は真実よりも奇なりですね。いや、真実は小説よりも奇なりでしょうか???


裁判所が認めた債務を踏み倒すことを公言する西村博之の背後には巨額の収益を上げる企業が存在します。
http://wanwanlapper.seesaa.net/category/2070928-1.html


2ちゃんねる、新トップ絵募集中
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=337422&media_id=32
posted by たかおん at 13:50| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

裁判所が認めた債務を踏み倒すことを公言する西村博之の背後には巨額の収益を上げる企業が存在します。

j-106.jpg○「死刑になるなら払う」2ちゃんねる管理者が賠償拒否の発言と法制度理解
元検弁護士のつぶやき 2007年03月20日
「死刑になるなら払う」 & 「不完全なルール。」 について
http://www.yabelab.net/blog/2007/03/20-102253.php
まず、↑を精読して下さい。
簡単に言えば、裁判所が認めた債務を踏み倒すことを公言する西村博之によって被害者の不利益が救済されず、民事執行における国家権力の介入の度合いが強くなることが予想されるということのようです。
裁判所の債務不払いを公言している人物を私は西村博之以外には寡聞にして存じあげません。なぜ西村博之は債務不払いを公言しているのかと言えば、2ちゃんねるの実質的運営母体が別に存在しており、西村博之は表見管理人として振るまっているに過ぎないからです。法的責任を負いながらも、賠償金は不払いを押し通すことによって、2ちゃんねる収益構造体を護る役回りを行なっております。
西村博之自身は電車男の版権収入が主です。新潮社の収入を差し押さえするのがまずは筋だと思います。株式会社ゼロ・有限会社未来検索ブラジル等の2ちゃんねる実質的運営法人は2ちゃんねる上の不法行為に基づく民事責任を西村博之に被せながら、巨額の収益を上げています。
ですから、株式会社ゼロ・有限会社未来検索ブラジルにも民事上の責任を負わせる必要があるでしょう。

○「国策で逮捕されなかった」西村博之が逮捕される日
掲示板の管理者の逮捕が相次いでおります。なんでまた、小さな所は逮捕されて大きな2ちゃんねるが逮捕されないのか不思議といえば不思議ですが、小泉・安倍政権を通じて総務省に影響力を保持していた岸博幸の存在が大きかったでしょう。安倍内閣が崩壊して、今後、小泉・安倍内閣が何を行なってきたのか白日の元に晒されることになると思います。西村博之逮捕はその嚆矢に過ぎないでしょう。


---以下参考リンク---
元検察官の弁護士がブログで2ch摘発が適切と主張(@w荒
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/50929804.html
「電車男」の件でひろゆきを完全論破したときのブログ(@w荒
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/50628262.html
FACTAが掲載した当局によるひろゆき逮捕検討記事に関する考察(@w荒
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51215038.html
掲示板の管理者、書き込み放置でまた逮捕 - 2ちゃんねる摘発へ向けてまた一歩前進(@w荒
2007年06月06日
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51086761.html
静岡新聞によると、愛知県警豊田署などは五日、出会い系サイトで売春を誘う書き込みの場所を提供したとして、
売春防止法違反などの疑いで、掛川市在住の掲示板管理者を逮捕した模様だ(@w荒
調べでは、古知容疑者は三月、自分が運営する出会い系サイトの掲示板に、愛知県の女子高校生ら二人が売春相手を探す書き込みを放置し、勧誘を手助けした疑いだな(@w荒
いよいよ2ちゃんねるおよび雑魚運営たちに向けて摘発の手が伸びるというわけだ(@wぷ
posted by たかおん at 21:25| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

「2ちゃんねる管理人」に天罰が下る日-西村博之逮捕はインターネット新時代の幕開けとなるだろう-

475324_53833914.jpg








○FACTAに当局が複数の容疑でひろゆき逮捕検討との記事(@w荒
 ネット上の総合情報誌FACTAに、当局が複数の容疑で、西村博之逮捕を狙っているとの記事が掲載されたようです。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=23121897&comment_count=6&comm_id=665628
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51213009.html
http://facta.co.jp/
http://accessjournal.jp/modules/weblog/
逮捕容疑にもよりますが、西村博之逮捕=2ちゃんねるの終焉ではありません。
2ちゃんねるの書き込みログを記録してあるサーバーは株式会社ゼロ中尾嘉宏がサンフランシスコのPacificInternetExchangeのJim Watkinsに管理させています。
中尾やJimが逮捕されたら2ちゃんねるは終わりかと思います。書き込みログを国内サーバーで運用するのは実際には無理でしょう。
ブログは燃えているか?
http://wanwanlapper.seesaa.net/category/2070928-2.html
概要は↑をお読みください。

○2ちゃんねるがネット言論をダメにしてしまいました。
 2001年ころは「2ちゃんねる批判」がインターネット最大のタブーだったのです。2ちゃんねるを批判するようなことを書くと2ちゃんねる上で「晒し上げ」されるのです。ですから、私はしごく当然に2ちゃんねる批判を始めました。
 2ちゃんねるは人種差別発言が横行しており、先進国jなら即刻閉鎖させられます。
アメリカ大使館によるWikipediaを使った日本・韓国分断工作が発覚-
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=569009481&owner_id=1289112
↑みたいな事がありますから、国策的情報戦略があるのかもしれませんし、ないのかもしれません。
安倍退陣表明後すぐに西村博之逮捕の報道がでてくる辺りは、何かあるのではないかと勘繰りたくもなるものです。
 結局、2ちゃんねる上で誹謗中傷威嚇威力を使ったネット支配によってインターネット全体の雰囲気が低俗化して、本当の意味での実社会への警鐘を発するジャーナリズム性が失われてしまいました。後にmixiやブログの台頭で2ちゃんねるの影響力は弱まりました。今でも個人に対する誹謗中傷が公然と行われているのは2ちゃんねるだけですし、情報公害としての被害は継続しております。
 西村博之逮捕にって、2ちゃんねる的な誹謗中傷を繰り返すだけの退廃的な掲示板の閉鎖により、一定の個人の文責に基づいたブログを主体としたインターネット新時代の幕開けとなるでしょう。

○2ちゃんねる管理人逮捕への予兆
「画像ちゃんねる」管理人ら7人逮捕されて、2ちゃんねるも似たようなサービスを提供していたので、2ちゃんねる運営陣も逮捕されるのではないか、もしくは「画像ちゃんねる」が逮捕された「2ちゃんねる」が逮捕されないのは不自然ではないかと言われました。
 その後、2ちゃんねる通じ覚せい剤密売者が逮捕、2ちゃんねる広告でヤミ金融の男逮捕と逮捕者が続出して、2ちゃんねる運営陣逮捕の予兆とも取れる動きが続いています。
----以下転載----
猥褻画像陳列で「画像ちゃんねる」管理人ら7人逮捕
http://slashdot.jp/articles/07/05/23/201210.shtml
 読売新聞の記事によると、「画像ちゃんねる」という性的な写真の掲載を主に専門とする掲示板に対し神奈川県警が、運営会社の社長、および技術担当や営業担当の社員、アルバイトら計7人を、わいせつ図画公然陳列の容疑で逮捕したとのこと。社長は「閲覧できるように設定したが、勝手に載せた人が悪い」と供述しているという。また、日本テレビのニュースによると、社長は逮捕前にインタビューに応じ、「自分たちでは、今やってることは大丈夫だと思って対策を立ててきたし、現状でも問題ないだろうという範囲で運営していたので、『ここまでやって、だめなのか。ここまでやっているのに容疑をかけられるのか』ということで正直驚きました。(警察の捜査に)矛盾は感じます。なぜ、うちだけにということ」と答えていたそうだ。読売新聞の記事によると、学校などから4000件を超える削除依頼が出ていたが、2800件ほどしか削除に応じなかったという。日刊スポーツの記事によると、サイト管理者を幇助ではなく正犯で逮捕するのは異例だそうだ。
画像ちゃんねるの管理人が、猥褻物陳列罪の正犯で逮捕されている。
----
2ちゃんねる通じ覚せい剤密売
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20070807025.html
ネット掲示板「2ちゃんねる」を通じて覚せい剤を密売したとして、警視庁と熊本県警などの合同捜査本部は7日までに、麻薬特例法違反(業としての譲渡)と覚せい剤取締法違反の疑いで、大阪府枚方市の無職山本祐司容疑者(37)を再逮捕、住所不定無職佐々木浩容疑者(42)を逮捕した。
 昨年9月から今年1月にかけ、全国40都道府県の約220人に覚せい剤を販売し、約1800万円を売り上げていたとみられる。山本容疑者がネットで密売人を募集し、佐々木容疑者を雇っていた。
 調べでは、2人は昨年9月から今年1月、2ちゃんねるの掲示板に「S専門。通販受け付け中」などと書き込んで注文を受け、北海道の無職女性(31)ら6人に覚せい剤約6グラムを計9万6000円で販売するなどした疑い。
 山本容疑者は、ヤフーオークションへの架空出品を繰り返し、代金をだまし取ったとして詐欺罪などで公判中。「ヤフーのセキュリティーが強化されてネット詐欺がうまくいかなくなり、覚せい剤販売を思い付いた」と供述しているという。
[ 2007年08月07日 12:15 速報記事 ]
----
2ちゃんねる広告でヤミ金融 福岡、貸金業の男逮捕
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070828/jkn070828037.htm
 福岡県警大牟田署は28日までに、インターネットの電子掲示板サイト「2ちゃんねる」に広告を出して顧客を募り、違法金利で金融業を営んだとして、出資法違反の疑いで大分県別府市駅前本町、貸金業、有田奈津也容疑者(26)を逮捕した。
 調べでは、有田容疑者は1月下旬から2月下旬にかけて福岡県大牟田市の主婦(38)と山口市のアルバイト男性(29)に計2万2000円を貸し付け、4月上旬までに法定利息の16.5〜137.5倍に当たる金利計5万3000円を受け取った疑い。
 大牟田署は有田容疑者の自宅兼事務所からパソコン、携帯電話、通帳、借受人の名簿1000人分などを押収、北海道から鹿児島まで1000人以上に金を貸していたとみて余罪を追及する。
(2007/08/28 19:09)
-----
4月2日付・読売社説(1)
 [匿名掲示板]「中傷“無法地帯”は放置できない」
 インターネットの電子掲示板を使った中傷などの人権侵害行為が激増している。匿名をいいことに、やりたい放題の“無法地帯”がそこにある。これを放置するわけにはいかない。
 警察庁のまとめによると、ネット上の誹謗(ひぼう)中傷について、全国の警察に寄せられた被害相談は、昨年1年間で8000件を超えた。前年比40%増、2001年の3・5倍もの件数だ。
 手口は悪質きわまりない。特定の病院や医師を名指しして「バカ医者」呼ばわりし、「何でもかんでも手術を勧めるが、70%は死んでいる」と書き込む。
 罪を犯した少年の住所・氏名を暴いたりもする。昨年は、電子掲示板で「うざい」と名指しされた女子高生が自殺を図る事件も起きた。
 被害者に打つ手はあるのか。
 02年に「プロバイダー責任法」が施行された。被害者らがネットの接続業者や掲示板の管理人に、書き込み内容の削除や書き込んだ人物に関する情報開示を請求できるようになった。ただ、これに応じるかどうかは業者側の判断に任されていて、実効性がない。
 請求に従わない業者らに対しては、名誉棄損などの民事訴訟を起こす道が残されている。だが、裁判所が情報開示や賠償を命じても従わない業者がいる。
 国内最大の掲示板「2ちゃんねる」管理人の西村博之氏の場合、損害賠償と制裁金で計約5億円の支払いを命じられながら、「死刑になるなら払うが、支払わなくてもどうということはない」と言って、判決を公然と無視している。
 こうした債務者に対しては、強制執行の制度があるが、債権者が自ら、債務者の財産の所在を特定しなくてはならない。それは容易でなく、被害者側はしばしば泣き寝入りするしかない。
 03年の民事執行法改正で、裁判所が債務者に全財産の開示を命じる制度が導入されたが、これも効き目がない。
 命令に従わない債務者に刑事罰を科すことは、「ヤミ金業者に強力な武器を与えることになる」などとして見送られたためだ。刑法の名誉棄損罪を適用するのは手間がかかるので、すべてのケースへの対応はとても無理だ。
 現行の法制度でネット上の不正に対処するには限界がある。
 かつて、住宅金融専門会社の債権回収が問題になった時、預金保険機構に強制調査権限を付与する法律を整備し、不良債務者の資産を徹底的に洗い出した。こうした特別立法で、ネットの分野に限った手だてを講じるのは一案だろう。
 とにかく、知恵を出し合うことだ。
(2007年4月2日1時45分 読売新聞)
----転載終わり----
posted by たかおん at 19:18| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

自由民主党と2ちゃんねるは仲良し(*^o^)

○煙でいぶされてタヌキが出てきてポンポコリン
 精神障害者が激増しているそうである。小泉・安倍政治は数多くの人間を犠牲にして成立している。
■精神障害が急増、300万人突破…07年版白書(読売新聞 - 06月15日 11:27)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=232440&media_id=20
<前首相秘書官>参院選で与党が大敗の可能性指摘
http://blog.livedoor.jp/komamenahagishiri/archives/cat_50030310.html
『また、年金記録漏れ問題で政府・自民党が小泉氏ら歴代厚生労働相の責任追及を行う構えであることについては「基礎年金番号導入の法案を成立させたのは小泉だが、問われているのは実務者の話。何の責任を取ればいいのか理解に苦しむ」と疑問を呈した。』
 ということで、「玉」である小泉の責任を追求されるのが飯島勲はとっても嫌なのだそうだ。自民党が参議院選挙で大敗すれば、政局になる可能性が示唆されており、その時には自民党下野になるかもしれない。そうすれば、新自由主義という名前で偽装したアメリカ隷属主義を貫徹した小泉政権に対して、ブローバックが巻き起こるのは間違いないだろう。小泉純一郎・飯島勲・竹中平蔵の「隠し砦の三悪人」は何がしかの断罪をされることになる。

○2ちゃんねるの匿名制度が誹謗中傷を誘発する
気軽にではなく重たい気持ちで書く掲示板 に
[582] 以下のような、2ちゃんねる への謀略投稿文に、警告を発しておくべきだと、判断しました。
http://www.snsi-j.jp/boards/bbs.cgi?room=sample1
上記のタイトルで副島隆彦先生名義で投稿があった。
結論から言うと、
国学院2ちゃんねら〜ジェットストリームアタック
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=438811672&owner_id=1289112
と同様に、2ちゃんねるで誹謗中傷を書いている人間は、外交評論家岡崎久彦氏に思想に近い「アメリカべったり派」で、そこそこの学歴を持つ者だと推定される。
金銭を貰ったからといって、ターゲットにしている勢力のサイトを綿密にチェックして抜粋するのは容易なことではなく、政治勢力による謀略であるのなら、物理的な方策をとると思われる。
思想的な怨恨を動機づけにしている個人的な行動だろう。
結局、2ちゃんねるが謀略の場所となっているのは、匿名性が問題なのであってmixiやブログに主戦場が移ればこのような問題も起らなくなる。

○世耕弘成よりも、総務省岸博幸に注意
ブログは燃えているか?
http://wanwanlapper.seesaa.net/article/39403145.html
↑ここに書いたのだが、総務省岸博幸に注意しなくてはならない。
岸博幸は菅総務大臣の肝入りの人物にしてエイベックス顧問・エイベックス→ドワンゴ→ニワンゴ→未来検索ブラジルである。
未来検索ブラジルの実質的取締役は竹中直純である。
メディア・アーティスト協会の竹中直純氏(左)と岸博幸氏(右)
http://ascii24.com/news/i/serv/article/1999/11/19/617243-000.html?geta

ドワンゴはエイベックスのマネ○ン会社。
----転載開始----
2006年10月17日 15時05分
ドワンゴなど上場企業元監査役が2億円所得隠しで東京国税局が告発
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061017i507.htm?from=main5
> 日納元監査役は、隠した所得からコンサルタント先に貸し付けることを繰り返していたとみられる。
> ドワンゴなど上場企業の3社はいずれも、「日納元監査役から借金していた事実はない」としている。
 2億円というと、ちょうど手が後ろに回るかどうかの微妙な金額なわけですが、上場企業に貸付していたという内容を「ドワンゴなど」がきっちりと「事実はない」と否定しているあたりに侘び寂びを感じ取って逝く必要があるように思います。
http://column.chbox.jp/home/kiri/archives/blog/main/2006/10/17_150523.html
----転載終わり----
未来検索ブラジルこそが東京における2ちゃんねるの実動舞台詰所である。

○政権交代が起きればすべてが暴露される。
 政権交代が起きれば小泉純一郎・飯島勲・竹中平蔵三悪人が何をやったのか、竹中平蔵の腹心岸博幸が何をやったのか、すべて暴露されるだろう。
だから、真に国民の幸せを願う者としては、7月22日参議院選挙は千載一遇にして最後のチャンスである。
民主党の松下政経塾出身の国家議員の質がいかに悪かろうがなんだろうが、この小泉・安倍政治において、多くの人々が自殺したり、自殺未遂したり、精神的におかしくなったり、引きこもりになってしまったり、ネットカフェ難民になってしまった原罪を追求できるのであれば、政権交代は絶対に必要なのである。
日本社会は暗雲垂れ込めるどんよりした状態である。一部の富裕層だけの国家になってしまった。このような現状を糺すためにも、政権交代は必須である。
できれば、私権・民権の保持のためにも、護憲政党である社民党・共産党・九条ネット(新社会党)への投票が望ましい。

以下トンチンカンな年金議論の転載。
真面目に読むとアタマがおかしくなること大請け合い。

2006年08月20日
Be Taro Kono 〜河野太郎 vsひろゆき@2ちゃんねる管理人G〜
【8】年金廃止論?/年金は金融商品?

ひ:総裁選に出る人は、皆、「年金を改革します」と言うと思います。政治家の場合、基本的に「改革しません」と言う人はいない訳だから、「年金改革」という表現だと他の人の発言に埋もれてしまいます。そういう時は、一人だけ「年金を廃止します」って敢えて言うんですよ。
河:今の段階では、年金について触れているのは私しかいないんですよ。


ひ:確かに。今はそうですけど、いざ、実際に総裁選が始まって、「年金についてどう思われますか?」と質問されたとしたら、「改革しない」という人は常識的にいないでしょう。

河:安倍さんなんかは、今の制度のままで問題ないと言ってます。
こ:ところで、ひろゆきさんって年金払ってるんですか?(笑)
ひ:実は、払ってるんですよ。(爆笑)
ひ:年金を金融商品と考えると、結構、お得だと思ってるので。
河:なるほど〜。それは、凄く正しい考え方だと思います。
ひ:だって、年金には税金かからないでしょう。あれは非課税なので、倍でも払いますよ。
河:今、厚生年金ですか?
ひ:国民年金です。
河:国民年金は、3分の1投入されるからさらにお得。
ひ:年金を払った分が所得から控除されるので、払えるだけ払ったほうが得と思っています。だけど、一般の人はあまりこのように考えないですよね。
河:なるほど〜。非常に経済合理性がある考え方ですね。本当は、年金にも経済合理性があということを知ってもらう必要があって、実際、厚生省も取り組んでいますけど、役所がオオカミ少年だと思われてますので、今一、効果が無い。しかし、年金で控除されるのが効いてくるような人は払っていますよね。(笑)
河:今は3分の1、これから半分国費が投入される訳ですから、1万円払っている人は2万円払っているのに相当する、更に、ひろゆきさんのように、所得だったら課税される人の場合は、税金分を考えるとその倍、4万円くらいの効果があるわけですよね。
ひ:だから国の負担が半分になっても全然問題ないと思います。ただ、全ての人がそうではないのと、普通、そこまで数字でモノを考えている人は少ないから、年金のこのメリットを伝えてもあまり意味がないかもしれません。
河:ただ、総裁選が今のまま進むと、誰も年金の話をしないかも知れないけど、私が出ることによって“年金改革”を主張すると、仮に他の候補者の人が同じような主張になったとしても、結果的に年金改革が進めば、それはそれで、重要で意味があることだと思います。
ひ:勿論、結果的に変わることは大事なことですけど、年金改革を成し遂げたのが河野太郎という風に評価はされないんですよ。それでいいんですか?
河:だけど、私が主張したことによって争点で無かったことが争点になるだけで、政治家の観点から言えば、大きな前進だと思います。
ひ:勿論、日本の社会にとっては好ましい結果なのかもしれませんが、河野太郎の評価にはならないんですよ。

河:まぁ・・・。でも、政治家って、そんなもんだと思います。
http://blog.livedoor.jp/komamenahagishiri/archives/50448676.html

 
posted by たかおん at 18:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

【戦慄】2ちゃんねる愚民による信じがたい凶行

■高3少年、母殺害後に携帯からネットに犯行示唆の書き込み(読売新聞 - 05月22日 14:52)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=216848&media_id=20

○2ちゃんねるとは?
 2ちゃんねるは株式会社ゼロ北海道札幌市厚別区中央二条五丁目2番1号クラスター ユーエム2階
会社法人番号4300−01−008942代表取締役中尾嘉宏が運営する掲示板だ。
本業はエロサーバーであり、2ちゃんねるはエロサーバーへの玄関(ポータル)サイトだ。
西村博之は2ちゃんねる上の法的責任を回避するために代理された表見管理人に過ぎない。

○反2ちゃんねる用語「2ちゃんねる愚民」
 2ちゃんねる用語というのがあるそうだが、当然反2ちゃんねる用語というのもある。
2ちゃんねる経由の荒らし書き込みをする連中を総じて「2糞」(にぐそ)と呼んでいた。
汚らしいという理由で、2ちゃんねるの愚かな鼠ということで、2愚鼠(にぐそ)と改称した。
しかし、2ちゃんねるの愚かな連中に鼠の字をあてるのは、鼠様に大変失礼にあたるということで、「2ちゃんねる愚民」と解りやすく再度改称した。

○破れ窓理論と劇場型犯罪
 劇場型犯罪の元祖は切り裂きジャックであり、近年では2ちゃんねる上で犯行声明を出す新しい劇場型犯罪が多発している。
破れた窓があったり壁に落書きが書いてあるのを放置すると、治安が悪化して犯罪が多発するのと似たような理屈だ。
2ちゃんねる上においては犯罪行為を喜ぶ「多数の2ちゃんねる愚民」の反響があり、破れ窓理論以上に犯罪を誘因する。

○自民党河野太郎と2ちゃんねる
vs ひろゆき@2ちゃんねる
http://blog.livedoor.jp/komamenahagishiri/archives/cat_50030310.html
 自由民主党河野太郎は犯罪多発掲示板「2ちゃんねる」表見管理人西村博之と居酒屋で酒を酌み交わして年金談義を行っている。
私が親切にも散々○がらせしてあげたというのに、今だに掲載しているのである。

 しかも、西村博之は年金を語る以前に税金を滞納している。
2ちゃんねる、マルサ動く…国税局職員の父親を直撃
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_02/t2007020127.html
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=14850405&comm_id=1070970
-----転載開始----
 国税局関係者は「所得税の7月分の予納が遅れて課された延滞税を、西村氏がまだ払っていない。半年たったということで、他の延滞分も合わせて特別整理に回った」と内情を明かす。夕刊フジが把握した分だけで、延滞分は300万円以上だ。
 前年に一定以上の所得を申告した場合、所得税の納期は7月、11月の予定納税と、3月の確定申告時の3回に分かれる。税額は前年の所得を基準に決まるため、西村氏の年収が自己申告通り約1億円超ならば、1回の予納額も1000万円以上になる。前出の国税局関係者によれば「西村氏は昨年11月分の支払いができていない」という。
 金融業界関係者は「西村氏は銀行口座よりも差し押さえされにくい先物口座に数千万円を預けていたが、かぎつけられて10月ごろ、差し押さえられてしまったようだ。大口の口座が凍結され、納税も苦しくなったのではないか」と指摘する。
 29日、民事訴訟の被告として東京地裁に出廷してきた西村氏は、夕刊フジの直撃に対して「税金は払ってますよ」と応じた。郵便物をダミーの住所に転送しているため、通知書を受け取れていない可能性もある。
 ある税理士は「特別整理に回った時点で崖っぷち。通知書が出た後も対応がなければ、早い段階で国が差し押さえに動くことになる」と指摘する。
 これまで夕刊フジでも報じてきた通り、西村氏の父親は現役の東京国税局職員。定年を間近に控え、関東のある税務署で税務相談室長を務める。
 先月30日に直撃したところ、頭髪こそ薄いが目元や唇は西村氏そっくりの父親は「はい」と応じたものの、「息子さんの滞納の件で」と言い終わらないうちに「そのことだったらもういい」と遮った。なおも「成人とはいえ、お父さんの仕事上、問題では」と食い下がると、「いいから。息子は関係ない」と記者を制して歩き去った。
 西村氏の個人会社2社は本店を両親が住む実家に置いており、両社の延滞分の通知は実家に届いているとみられる。
 ずさんな納税の一方、西村氏の懐事情は巧みに覆い隠されている。2Chに出される広告の代金は、西村氏の個人会社、2Chの実務を仕切る“黒幕”とされる「ゼロ」(札幌市)、「マリオネットコーポレーション」(東京都新宿区)などの広告代理店に入り、2Chのデータを送受信するサーバーの使用料として直接、米サンフランシスコの「PIE」など国内外の会社に振り込まれる仕組みだ。
 西村氏自身が「自分が居ようが居まいが(2Chは)回る」と説明するサイクルの中、どの経路から西村氏に億単位の金が流れ込むかは謎に包まれ、債権者の差し押さえを困難にしている。
 このため、国税では徴収部とは別立てで、「マルサも金の流れに関する情報を集め始めた」(前出の国税関係者)とされる。西村氏が取締役を務める「未来検索ブラジル」(東京都渋谷区)、「ニワンゴ」(中央区)などの関係会社も含め、今後、調査の手を広げていくとみられる。  
-----転載終わり-----
 税金滞納が発覚している人物と酒を飲みながら年金談義を行い、それを満天下に開陳し、恥じ入るところを知らないのが自民党河野太郎の実像である。

○自民党河野太郎の狙いは社会保険庁労働組合潰し
 自民党河野太郎は「社会保険庁の労働組合が生意気」などと発言しており、社会保険庁解体の真意は労働組合潰しにあると明示した。
 かくて、犯罪多発・犯罪誘因掲示板2ちゃんねるの表見管理人と親しい関係を自ら暴露して悦に入っているという、現代人として重篤な疾患を抱える自民党河野太郎は、政治上においては、自らに逆らう勢力を立法府の権力を持って弾圧するファシズム的性格を兼ね備えていることが発覚したのである。

posted by たかおん at 09:35| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする